ぼくは住所不定無職

高校卒業を間近に控えたある日告げられた衝撃の一言、そこから始まるまさかの世界一周。バックパッカーなんてかっこいいものじゃない。所詮ぼくは住所不定無職

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016年4月10日/金丸さんのブログを初めて読んでみた感想文


ひっさびさにブログランキング確認してみたら、28位に落ちていました。

まあ正直もうどうでも良いです、あんなにランキングに固執していた頃が懐かしい。

まあせっかくですから、つらーっとランキングを見ていましたら、幾つかのブログの記事に【金丸さん】の文字。

金丸さんって一位の人ですよね?人気者だな。

どんな人なのかなってブログ覗いてみたら、インドの子供に笛配ってるんですね。

うん、まあきっと凄い人なんでしょうけど

なんだろうこの感情



1日1突きで明日も元気!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



僕には学がありません

勉強は吐くほど嫌いですし、頭の出来も残念。

大学に元より興味がなかったというのもあり、大学には建前上『行きません』でしたが、『行かなかった』のか『行けなかった』のかは甚だ疑問です。

今日はそんな僕が、教育について思う事を

ほざきます

みなさん、バラナシのマザーベイビースクールって知ってます?

インドの子供の為の学校?で、ここにボランティアに行った人が自分の好きな事をインドの子供達に教える事が出来るんですって。

空手を教える人もいれば、折り紙を教える人も居るそうです。

僕、ここにボランティアに行く人達が

大嫌いだったんです

そんな自己満足の為にインドの子供達の時間割いて、ましてインドの子供達の為になるんだかならないんだか分からんことをドヤ顔でして、恥ずかしくないのかなって

そう思ってました

その考えが少し変わったのは、マザーベイビースクールにボランティアで行った経験のあるナカジーさんと話をした時。

僕がナミビアで一緒に行動したナカジーさんは小学校の先生を目指す大学生で、教育に対する知識量が半端じゃありませんでした。

僕が

行ったこともないのに、一方的に気に入らなかったマザーベイビースクールへの考えを、全て教育学の観点から論破されまして。
そこで、マザーベイビースクールのあり方がいかに理にかなっているかということを教えてもらいました。

マザーベイビースクールは、ボランティアが行こうが行くまいが、ボランティアの授業が役に立とうが役に立つまいが

インドの子供達の為に

なっているんです

これには本当に感心しました、ボランティアに行ってドヤ顔してる人たちは嫌いなままですが。

そんな事も踏まえまして、今回金丸さんのブログを読んだのですが

これはどうなんだろうか

貧しい子供達はそりゃリコーダー欲しいですよ。
僕はギターなんて弾いた事ありませんが、「ギターをタダであげるよ」と言われれば貰います。

でもそれはギターへの興味とイコールではないんですよね、ただギターをくれるって言うから貰ってるだけ。

それがストリートチルドレンならなおさらです。

それで練習しろって

言われても

その子達のリコーダーに対するモチベーションを上げて、練習する環境を作らないと、練習なんてしないんじゃないですか?

というかそもそも練習なんてものは、本当に好きな事に対してしか集中しては出来ないものだと思いますよ。

ストリートチルドレンの子供達が音楽を好きになるような何かをするなり、本当に音楽が好きなストリートチルドレンを見分ける能力が携わっていたりしないと、それはティッシュ配りと同じなんじゃないですかね?

そう僕は思います

物を教えるってものすごく難しい事だと思うんです。

まして日本人とは違う感覚を持っている人に、日本人が日本人の感覚で物を教えるなんて、よっぽど教育に対する情熱と知識と根気がないと出来ません。

せっかくバスキング一本で世界一周が出来る才能とバイタリティがあるのなら、それらを求めている日本人にそれを教えるなりしたら良いのに。

きっとそういうものを求めている人が沢山いるから、金丸さんのブログは1位なんでしょうね。

でもインドの子供達が欲しいのは、バスキングで稼ぐ力でも、世界一周するバイタリティでもなく、ただそこにある

珍しい笛

僕の個人的な好き嫌いとナカジーさんから聞いた話に基づいて、あえてはっきりと明言するとすれば、この金丸さんのリコーダーの話に関しては

気に入りません

僕は金丸さんとの繋がりなんてこれっぽっちもありませんが、だからこそ無責任な読者の1人として、感想を

述べさせていただきました

なんかすみません、19歳が生意気な事を。
若気の至りってことで勘弁して下さい。

あ、あとナカジーさん

こう僕は思ったのですが、ナカジーさんはどう思うのでしょうか?
またこの捻くれた考え方が間違っているのなら、その時は訂正していただきたいです。

餅は餅屋

教育は教育者

プロフェッショナルに聞かなきゃ、正解も不正解も分かりませんもんね。

そんなわけで

今日は1日金丸さんのブログを読んでいたので、その事しか書くことがありませんでした。

前の事もあるので、ちゃんと公言しておきますけど

別に嫌いじゃないですよ

ディスってるわけじゃありません、でもまあ遠慮する事も無いかなと思っただけです。

ブログを通してじゃ、その人がどんな人なのかなんて大して分かりませんからね。

あ、金丸さん

ちゃんとポチッときました

2周目お気をつけて。




このブログの秘孔です。
突けばブログのランキングが上がり、僕の喜びは破裂します。

一突きお願いします!!!
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


全てはここから
東京都在住高校生のある日


Facebookページ作りました
Facebook


今日の写真はインスタグラムから
Instagram
スポンサーサイト

| カナダ在住 | 07:24 | comments:29 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

音楽って全員が好きっていう前提も変ですしね。高校に入った時、音楽の授業がなくなってすごく嬉しかったタイプです。

| まーくん | 2016/04/22 10:29 | URL |

金丸さんのやろうとしている事は子供達に何かを提供してお金を得る「ビジネス」を教えようとしているその方法として自分の仕事の音楽でやろうとしているだけなんではないですか?
後は彼なりに試行錯誤して良い方法が見つかればいいんですが。
私は彼のやっている事はすごく意味のある事だと思いますとても素晴らしい事です

| 通りすがりです | 2016/04/22 16:01 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016/04/22 19:37 | |

Re:

そういう人も絶対にどこにでもいますもんね

| ぴさろ | 2016/04/22 23:12 | URL |

Re:

やろうとしていることは分かるんですが、やるならもっとしっかりとやらないと意味ないんじゃないかなと。

意味のある事とか、素晴らしい事っていうのは、結果が出て初めて分かることなんじゃないでしょうか?

| ぴさろ | 2016/04/22 23:14 | URL |

Re:

そうなのかもしれませんね。

まあ確かに、貧困国の子供達は悲惨といえは悲惨ですからね。
手を差し伸べたくなる気持ちも分かります。

ありがとうございます!気をつけます!

| ぴさろ | 2016/04/22 23:15 | URL |

ひそかに2度目のコメントになりますが、お元気に旅続けていらっしゃる様子、良かった。

ぴさろさんのブログは今回のも含めて読み手の共感とか全く求めてなさそうだけど、だからかかえって共感することも多いです、笑。

加えて言わせて頂くと、ぴさろさんが論破されたというナカジーさんのバラナシの例のスクールの意義論と、この記事への金丸さんの意見が知りたい気も。



| 96 | 2016/04/23 00:53 | URL |

はじめまして

自分も前から「本気でやるなら10年、20年かかるんじゃないか?」「現地に何かコネがあるのか?」等、疑問がありました。

それと、日本在住の皆さんや旅行者さんは、現地在住の日本人の存在を忘れがちです。
インドでは駐在員もカーストに気を付けて生活しています。
楽器にもカーストがある国です。
もしも日本人学校で縦笛や鍵盤付きハーモニカを学習に使っている場合、その子供たちに不都合がでる可能性もあります。
そういうことも相談できる人がいるのか?というのも謎でした。

結局「10年、20年かかる覚悟も、現地のコネも、相談役もいないんかーい!」でしたね。

| トゥカン♂ | 2016/04/23 01:11 | URL |

まだ言い足りないんかーい!

追記です。すいません。

楽器を提供した「オトナ」は「まーそんなもんだよね。」で済むだろうけれど「中学生」の場合、けっこうガッカリしているかもしれないですね。ルネッサーンス!

| トゥカン♂ | 2016/04/23 02:06 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016/04/23 05:00 | |

Re:

いつもありがとうございます!

書き手としては、そう思っていただけるのが一番です!ありがとうございます!

そうですね、ナカジーさんの話については、僕もしっかりと説明できる自信がないので、控えさせていただきます。すみません。
金丸さんの話はまあ、金丸さんに聞いてください笑

| ぴさろ | 2016/04/23 15:19 | URL |

Re: まだ言い足りないんかーい!

返信は1つでええやないかーい!

でよろしいでしょうか?笑

詳しい事はよくわかりませんが、どうしても格好だけな気がしてなりませんよね笑

| ぴさろ | 2016/04/23 15:20 | URL |

Re: 毒霧ブシャー!

まずそのシステムを知りませんでした笑

そんな事ができるんですね〜
まあでも面倒くさいんでしないと思います笑

というか、むしろ承認制にしないほうが、アンチコメントとかも人目に触れて良いのかなと思っています。
人の好き嫌いを僕が判断するってのもおかしな話ですしね〜

ありがとうございました!!

| ぴさろ | 2016/04/23 15:23 | URL |

割れ窓理論

あまーーーーーい!アンチコメントや荒らしを放置すると炎上するのです。
かつて「どんなご意見ご批判も受け付けます。」と、例の方々もおっしゃていました。そういう方々ほど煽り耐性がなく、上手い切り替えしも仕切りもできません。

炎上は滅多にありませんが、消火は小火のうちです。
まずそうな気配があれば即「承認制」に切り替えることを心からお勧めします。
ハンバーーーーーグ!!

| トゥカン♂ | 2016/04/23 16:22 | URL |

おじゃましますアゲイン

目指してる職業柄(以前ブログで書かれてたような…記憶違いだったらゴメンなさい!)スーパーマッチョなメンタルなのかもしれませんが、「人の好き嫌いを僕が判断するってのもおかしな話ですし」←と思えるって、凄!笑、いや笑ではない、凄!
エゴを撲滅したところで超安定した自己肯定感が無いとこういう気持ちってなれないですもん。スーパー達観ナインティーンですね、ぴさろさん。
ただ時々さめすぎてて心配になるので、アイスランドの男子合宿で弾けてた時とモロッコでローカル旨いもの三昧してた時は安心しました、笑。

ご帰国近いんでしょうか?最後まで道中ご無事で!炎上も無いよう勝手に祈ってます(^-^)/

| 96 | 2016/04/24 01:10 | URL |

Re: おじゃましますアゲイン

スーパー達観ナインティーンって笑
すごいジャンルですねそれ笑

いやーそんな事ないですよ、かっこつけてるだけですって笑

いやーアイスランドとモロッコは楽しかったですね〜、というかそんな所まで心配してもらって、ありがたい限りです笑

| ぴさろ | 2016/04/24 02:32 | URL |

Re: 割れ窓理論

そうですね〜、まあそれは炎上してみたら考えます笑
一回炎上も経験してみたいですし、今の所何故かそんな気配もないので笑

ハンバーーーーーグに関しては、僕日本にいなかったんでよく知らないんですよ…一生の不覚















ハンバーーーーーグ

| ぴさろ | 2016/04/24 02:33 | URL |

2011年の震災で海外の方が沢山支援してくれてました。でも売名行為とか叩かれてたなあ。 売名行為でも なんでも現地の人はそれはそれで助かってると思います。
一番よくないのは、何もしないくせに何かをやろうとしてる人を批判だけだけの人。ボランティアは恥ずかしいことだという風潮を作り出す人。 それって日本の悪いことだと思います。カッコ悪いなあと。
まあ、頑張って旅を続けてください。
引き続きおうえんはしてますので。笑

| | 2016/04/26 03:03 | URL |

Re:

その通りですよね、だから僕もマザーベイビーハスクールへと見方は改めました。
マザーベイビースクールに関しては、過程が何であれ現地の子供達のためになっているなら、正解だと思います。

しかし、相手の為にならないボランティアをいくらした所で、それは自己満足にしかなりません。

あえて被災地へのボランティアの事を例にあげるのであれば、震災時に必ずと言って良いほど送られる千羽鶴があります。
送った当人達は、これで被災地の人達を勇気付けられるだろう思ったのでしょうが、残念ながらそれは被災地の為になっていませんでした。
むしろ処理に困ると迷惑している例も見受けられます。

結果このボランティアは被災地の負担を増やしました。
その上皮肉にも千羽鶴の送り主達は、自分達は被災地の為に何かしたんだと、自己陶酔に浸るんです。

僕はこの千羽鶴は意味のないボランティアだと思いますし、送り主達はカッコ悪いなあと思います。

僕が思うボランティアに対する日本の悪いところは、無意味で迷惑なボランティアをあたかも良い行為のようにまかり通っている所だと思いますよ。
しかしそれを恥ずかしい行為だと指摘しても、やらない偽善よりやる偽善だなんだと、指摘した方が叩かれますからね。

確かにやらない偽善よりはやる偽善のほうが素晴らしいと思いますが、相手に対して無意味な、または迷惑のかかるようなボランティアに関しては、まず偽善ですらありません。

自己満足です

個人的には金丸さんはそうなんじゃないかなと、思ったんですよね。

頑張って旅を続けます。

引き続き応援よろしくお願いします笑

| ぴさろ | 2016/04/26 05:07 | URL |

ハーメルンの笛吹き

ストリートチルドレンの問題は、本気で取り組むと内政干渉や構造改革(カースト)になりそうだし、100年かけても足りないと思う。

日本で楽器を提供した人の中には「路上で金丸さんが笛を吹く→興味を持った子供がよってくる→金丸さんが教える→習った子供が笛を吹く→数珠つなぎに演奏の輪が広がる。」みたいな「草の根交流」を期待していた人達もいたんじゃないかな?
そういう「草根の交流」も10年、20年はかかると思うけどね。

初めから「〇〇という団体に協力しています。楽器の提供をお願いします。」の方が良かったんじゃないかな。
さらに「音楽は教育じゃない。」なんて書いていいのかな?

ひとりごとです。勝手にこの場をお借りして申し訳ありませんでした。

| トゥカン♂ | 2016/04/28 02:31 | URL |

2、3日だけ関わって特に要望もされてない笛配って、目の前の子どもを笑顔にできたことが、お金あげるより物語ってる、と。
千羽鶴と同じ。
施設を継続するには多大な運営費が必要なのにな。

前は応援してたんだけど、最近がっかりです。
どうしちゃったんだろ?

| | 2016/04/29 01:36 | URL |

私も同感。
リコーダー、教えるのは根気がいるし、そんなすぐに路上で稼げるほど吹けるようになんてなるわけない。日本の小学生だって、あんだけ時間かけて、あの程度なのに。
何かしたいって気持ちは、いいけど、人に協力してもらったのに、半年くらいかけて教えるのかと思いきや、何も教えも出来てないのに、彼女とどっか他の国に行くみたいだし、その程度の覚悟かと、残念。所詮、自分が働いて買ったリコーダーではなく、人から貰ったリコーダーだしね。とにかく甘い人です。

| みやこ | 2016/05/02 08:00 | URL |

傍観者ではありましたが、つい。
気に入る、気に入らないは個人の自由ですね。
ただ、ボランティアについて。
熊本震災発生6日後から、三日間ほど、熊本県大津町にて全国から寄せられる支援物資の搬入、搬出のお手伝いをさせて貰いました。
折り鶴はありませんでしたが、自己満足な物資の詰め方をされた段ボールも少なからずありました。
けど、それ以上に全国各地から、たくさんの思いの詰まった、過去の震災経験から、活用されやすいであろう物資が、仕分けしやすい形で、届けられていました。

残念な事に、それら物資やボランティアを、高いレベルでスムーズに有効活用できるシステムが初めての大震災経験となる受けて側になかった事が、今後の大きな課題と感じましたが、今回の経験から、たくさんの事を学び、後世に活かされると思います。

自分も、たくさんの事を学ばせて貰いました。
日々、考え方が変わりました。
高い意識を持ち、行動する事が出来れば、ボランティアは決して無意味な事はないように、私自身は思います。

実際に被災して困ってる人を助けれたと言う実感は微塵もありません。

何か、金丸さんの行動も似た部分を感じます。

思いと現実に葛藤を抱えての日々の中で、考え、成長して行けるのも、まずは、思いを持ち行動する事から。

と思うのであります。

失礼しました。

良い旅を。



| Zakky | 2016/05/02 10:53 | URL |

千羽鶴

つい最近のニュースで「広島には毎年10トンの折り鶴が届く。処分費用が一億かかる。」とみました。

「現金を寄付」が一番ですね。

| トゥカン♂ | 2016/05/02 11:43 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016/05/02 23:52 | |

Re: ☆

でも金丸さんってもう何歳ですか?

本当にそれがやりたい事ならもっと考えて詰めてやらないと切羽詰まってる歳に見えるんですけど。

本当にやりたくて悩んでやってあれならまだ救いがあるかもしれませんが、たいして考えもせずに行動しただけだとしたらインドの子達にも失礼だと思うんですよね。

| ぴさろ | 2016/05/03 05:22 | URL |

Re: 千羽鶴

現金か現物がですよね、千羽鶴なんて屁にもなりませんからね

| ぴさろ | 2016/05/03 05:22 | URL |

Re:

被災地でのボランティアお疲れ様です。

僕は別にボランティアをどうこう言っているわけじゃありません、むしろボランティアは素晴らしいと思います。

ですが、金丸さんに関しては思いを持ち続けているとかどうかも疑問な行動をしていると思います。
そもそも金丸さんってもう何歳ですか?思いを持ち続けるって歳でも無いですよね。
ならもっと現実的な手のさし伸べ方をするなり、やるなら最後までやり切るなりしなければ、それはどうなのかと思います。

ありがとうございます。

| ぴさろ | 2016/05/03 05:27 | URL |

Re:

リコーダーを寄付してくれた人たちにも失礼ですよね

| ぴさろ | 2016/05/03 05:27 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jusyofuteimusyoku.blog.fc2.com/tb.php/372-89d1460c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。