ぼくは住所不定無職

高校卒業を間近に控えたある日告げられた衝撃の一言、そこから始まるまさかの世界一周。バックパッカーなんてかっこいいものじゃない。所詮ぼくは住所不定無職

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016年2月17日/道が完全崩落 そこはもう道じゃねぇぜ


さあ、マチュピチュからクスコへ帰りましょうか。

行きも歩きゃ帰りも歩きです。

行きはタイヤがバーストしましたね

帰りは崖が

バーストします



1日1突きで明日も元気!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



お昼前に、市場の食堂でロモサルタードを食べまして、時間に余裕を持って歩き出しました。

一昨日の何も見えないつまらないスタンドバイミーとは違って、日中のスタンドバイミーはなかなかに楽しいものです。



電車とすれ違ったりなんかしてね



途中から2匹の犬が引っ付いてきたり、途中でどっかへ行ったりしながら



ダラダラと線路の上を歩いて行きます。



鉄橋だって



こんな具合



行きとは大違い、足取り軽く2時間ほどでバスの着く駅まで戻って参りました。

バス会社の不手際で、僕らが乗り過ごしそうになったりしたものの、なんとか無事にバスは出発。

崖の道を降りて行くバス、なんともスリリングなドライブを楽しみながら、ファンキーな外人達のファンキーなノリに困惑すること

2時間

バスが止まりました。

周りはまだ崖の道の途中、クスコも見ない間に廃れたもんだ。

なにやら他のバスがこの先に止まっているからと、そこまで歩かされることになった僕ら。

まあ文句をたれても仕方ありませんから、歩きますけどね。

20分ほどでしょうか?

歩いた先の道は、なにやら少し削れていました。



なにやら昨日の夜中に大雨が降り、崖が崩れたらしいですよ。
危ないですよね、おー怖い

とりあえずここを歩いて越え、バスを探すも

バスが無い

いやそれどころか何もない、何もない道をただひたすら歩いて行きます。

それからまた30分ほど歩いたでしょうか?

とんでもないことになってた



もう道がないんです、川というか滝というか。
重機が瓦礫の山を山の中にぶち込み続けているんですよ、こりゃバスなんか来れないわ。

しばらくして重機がある程度道を作り、とはいえそれは道と呼べる代物ではないのですが、まあ人が渡れるくらいにはなりました。



そこを渡るんですが

前のおばちゃんは鈍臭いし後ろのおばちゃんも鈍臭いし、挙句こけそうになったのを僕のリュック掴んで巻きぞえくらいそうになるし、最終的にはテンションの上がったバカなジジイに突き飛ばされて

ちょっとイラっとした

いやまあ、なんといっても温厚なぴさろ君です、怒ってなんかいません。
ちょっとイラっとしただけ、ちょっとね。

そんなこんなで、ようやくバスに乗り込めたものの、またもなんか問題があったみたいで、でもスペイン語だから分かるはずもなく、ただ待ちぼうけ。

出発したのが結局午後6時半、何時に着くやら。

どんどんと時間を潰され潰され

午後23時半過ぎ

やっとクスコにつきました、あぁもう

疲れた

マチュピチュなんて二度と行かない




このブログの秘孔です。
突けばブログのランキングが上がり、僕の喜びは破裂します。

一突きお願いします!!!
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


全てはここから
東京都在住高校生のある日


Facebookページ作りました
Facebook


今日の写真はインスタグラムから
Instagram
スポンサーサイト

| ペルー在住 | 00:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jusyofuteimusyoku.blog.fc2.com/tb.php/319-dd596b08

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。