ぼくは住所不定無職

高校卒業を間近に控えたある日告げられた衝撃の一言、そこから始まるまさかの世界一周。バックパッカーなんてかっこいいものじゃない。所詮ぼくは住所不定無職

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016年2月8日/天才ローリーとウユニ塩湖~鏡張りが見えちゃった~


ウユニだー

ウユニだー

ウユニ塩湖だーーー



1日1突きで明日も元気!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



午前8時

ツアー会社へと繰り出しました。

なぜかって、そりゃもちろんウユニ塩湖に行くためですよ。

観光に大して興味のない僕も、ここはそりゃテンション上がりますよね。

さっそく2つのツアーに参加する事にした僕は、宿に帰って最近めっきり使わなかったカメラを引っ張り出しました。

まず1つ目のツアーは、デイツアー。
日中、青空の下で鏡張りを探しちゃおうってツアーです。

午前10時

ついにウユニ塩湖デイツアーが始まりました。

今回のツアーは午前10時から午後8時までの長丁場、サンセットまで拝めます。

まず来たのは、ウユニ塩湖の陰に隠れた観光地

“列車の墓場”



もう使われなくなった列車が放置されている空き地、いってしまえば壮大な不法投棄ですね。

こんなところにウェディングドレスの花嫁さん



結婚は人生の墓場と掛けてるんですか?

違うんだ

こんなところに用はないんだ。
ウユニでボロい電車見ても楽しくなんかない、肩透かしもいいところ。

こんなところさっさと後にして、メインイベントに参りましょう。

さあ皆様、お待たせ致しました

“ウユニ塩湖”



あれ?

なんか湖面が泡立っててあんまり綺麗じゃないな。

いや、まだウユニ塩湖に入ったばかり。
なんたってウユニ塩湖は県と同じ位の面積を誇る広大な塩湖ですから、綺麗なポイントなんて幾らでもあるでしょう。

今日のガイドはローリー、僕らがどれだけ綺麗なウユニ塩湖を見れるかは、このローリーに掛かっています。

ローリーは、他の車とは別方向へとガンガン進んでいました。

僕らにはウユニ塩湖に関しての知識がありませんから、全てをローリーに託すしかありません。

30分ほど走った頃でしょうか、ローリーが車を止めました。

車から降りてみると

ウユニ塩湖だ



多少の泡はあるものの、ちゃんと鏡張りです。



泡がなければもっと綺麗なのにな。
そんな事を思いながらも、僕らのテンションはウナギのぼり。

そしてウユニに

サボテンが生えた。



ローリー「ランチターイム」



ウユニ塩湖で食べるランチ、こんな贅沢なピクニックはありませんね。

ランチを食べ終わると、ローリーは僕らを車に乗せて、またゆっくりと走り出しました。

ウユニ塩湖ツアーの良し悪しはドライバーの腕によるところが大きく、スポットを探し出す技術や雲の動きを見る力が試されます。

今日のウユニは晴れではあるものの、それでも雲が多く、いつ青空がなくなってしまうか分からない状況。

それに加えて泡も多い、本当に綺麗な鏡張りを見るには泡があってはいけません。

見渡す限り泡のある今日のウユニ塩湖で、ローリーはアクセルを優しく踏み続けました。

そして遂に

天才ローリーが本領を発揮する。

走り出してから30分、窓の外の景色が変わりました。



さっきまで泡だらけだったウユニ塩湖、しかし僕らの車の窓からは泡がどんどん消えていく。

反射は前に進むほどに強くなり、日差しが足元から照りつけます。

ローリーが車を止め、僕らが興奮気味で車から降りると、そこにはあのウユニ塩湖が広がっていたのです。



これはスゲェ



想像したウユニ塩湖がありました。

湖面に綺麗に映し出される空と人、これがウユニ塩湖ですよ。



そりゃみんなテンション上がります、記念撮影だってしちゃいます。



ジャンプだってしちゃうんです。

ウユニ塩湖だから



ここに来なければ見れない景色がありました。



しかも、僕らの大きな期待を裏切らない形で



思い浮かべていた物が、そのままある



素晴らしいですよね



沢山の人を惹きつける力が、確かにウユニ塩湖にはあります。



僕らは飽きもせずに、目の前の幻想的な空間を歩き回り、写真を撮り。



延々と感嘆の声を零しながら、気の抜けた顔で眺め続けたのです。



かれこれ3時間くらいでしょうか?



鏡張りを見終わったら、あとはもう惰性のツアーでしたね。

塩のホテル行きーの



国旗見ーの



あとは、曇ってしまったサンセット見ーの



でも僕は満足です

ウユニ塩湖が見れましたからね、この思い出を胸に生きていきますよ。

結局宿に帰って来たのは午後9時頃でした。

宿で同じ時間帯のデイツアーに行った人達に聞くと、今日はどこも泡があっと言います。
そう、ローリーは本当に

天才だったんです

ありがとうローリー、あなたのおかげでウユニ塩湖が見れました。

さあ、あと6時間後には

またツアーだ




このブログの秘孔です。
突けばブログのランキングが上がり、僕の喜びは破裂します。

一突きお願いします!!!
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


全てはここから
東京都在住高校生のある日


Facebookページ作りました
Facebook


今日の写真はインスタグラムから
Instagram
スポンサーサイト

| ボリビア在住 | 00:10 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ウユニの写真めちゃくちゃきれい。
特にジャンプのやつが大好きです!
コメント全然してないけどいつも見てますよー。

| kaori | 2016/02/14 13:27 | URL |

鏡張りのウユニ塩湖、まさに心が洗われるような絶景ですね!!!
ていうか、今過去記事(イタリアまで)見させてもらってますが、
ぴさろ君は文章のみならず写真もすごく上手いと思います。
てか、インスタグラムの更新はしていないんでしょうかw?

| フハハ | 2016/02/14 23:18 | URL |

Re:

ありがとうございます!!

ジャンプは3回くらい取り直しました笑

| ぴさろ | 2016/02/15 00:13 | URL |

Re:

ウユニ塩湖めちゃめちゃ綺麗でしたよ!!

そうですかね?ありがたく受け取っておきます笑

インスタやってますよー
更新はぼちぼちですが、ちゃんと更新していきますね!!

ブログの1番下からインスタに飛べるんで、よかったらお願いします!!

| ぴさろ | 2016/02/15 00:15 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jusyofuteimusyoku.blog.fc2.com/tb.php/310-df13ccac

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。